沖縄でダイビングライセンスを取得!最短の方法は

美しい海を全身で堪能できるマリンスポーツ、ダイビングが大きな人気を集めています。多彩な海の生物を間近で眺めたり、海面から差し込む光の輝きを味わうなど、ダイビングでなくては味わえない、素晴らしい体験がそこにあるのです。
ただダイビング体験をするだけでなく、ライセンスを取得して、もっと本格的に楽しみたい、そう考える方も多いでしょう。ダイビングライセンスを取得するには、学科講習やプール講習、そして海での講習、全てを受ける必要があります。ライセンス取得ができるダイビングスクールや、旅行会社が提供するツアーなどがありますが、なるべく早くライセンスを取得したい、そんな場合にはどこで受講をするのが良いでしょうか。
最短でダイビングライセンス取得を目指すのなら、沖縄で受講ができるツアーに、参加するのが良いかもしれません。こうしたタイプのツアーは、事前学習を自宅で行なうため、二泊三日など短期間の旅行で、ライセンス取得を目指すことができます。
旅行に出発する前に、マニュアルを使用した自宅学習を行うことで、現地での学科講習を短縮することが可能になるのです。もちろん、この場合自分自身でしっかりと学んでおくことが必要となりますが、忙しく長期の旅行が難しいという方には、最適な方法だといえるのではないでしょうか。
二泊三日のツアーの場合は、旅行へと出発し沖縄へ到着したら初日は学科講習を行うのが一般的です。事前学習でしっかりとマスターしておけば、スムーズに学科講習をクリアして、次の段階へと進むことができます。
2日目にはダイビング施設などのプールで講習を行い、そして最終日には実際に海に入り、海洋講習が行われます。インストラクターの指導を受けながら海の中での動き方などを学び、これを終了するとついに、ライセンス申請手続きへと進むことができます。
ライセンス取得後にオプションでファンダイビングが楽しめるツアーや、四泊五日でゆったりと旅行を楽しみながら、ライセンス取得ができるプランなどもあります。自分の希望やスケジュールに合わせたプランとオプションを選択することで、より充実したツアー体験をすることができるでしょう。
ダイビングのライセンス取得には、年齢の上限設定がありませんから、いくつであっても、チャレンジすることが可能です。最短でダイビングライセンスが取得できる沖縄ツアーに参加して、素晴らしい海の魅力を全身で堪能しましょう。